綺麗になりたいあなたのための女子力アップ情報をお届け♪

menu

えむずすたいるネット

2016ゴールデンウィークはいつからいつまで?ゴールデンウィークの穴場 関東ならココ!

春の行楽といえば、ゴールデンウィークなしには語ることができませんよね^^。GWの連休が何連休になるのかは、土日とのつながりによって毎年変わってくるので、今年のGWの予定を立てよう!と思ったらまずは気になるところ。
今日は、2016年のゴールデンウィークカレンダーはいつからいつまで、どのようになっているのか、東京の近場で楽しめる穴場情報とともにお伝えしていきます!

スポンサードリンク

2016ゴールデンウィークはいつからいつまで?

昨年、2015年のゴールデンウィークは、カレンダー通りに休んだとしても5連休となり、比較的遠出に適した大型連休でしたね。では、2016年、今年のゴールデンウィークはどうなるのでしょうか?

カレンダー上の2016年ゴールデンウィークはどうなっているの?

2016年のゴールデンウィークカレンダーは以下のようになっています。

4月
23日 24日 25日 26日 27日 28日 29日 30日
(土)(日) 平日 平日 平日 平日 (祝) (土)

5月
1日  2日 3日 4日  5日 6日 7日 8日
(日) 平日 (祝) (祝)(祝) 平日 (土)(日)

※4月29日…昭和の日
※5月3日…憲法記念日
※5月4日…みどりの日
※5月5日…こどもの日

ご覧のとおり、2016年のゴールデンウィークは、祝日と土日の間に平日を挟んだ、飛石連休です。

がっかり…カレンダー通りだと、最長で3連休です

今年のゴールデンウィークカレンダーを見て、ショックを受けた方もいるでしょうTT。ゴールデンウィークといえば、海外旅行や長期の旅行ができる大型連休というイメージがありますが、今年はたったの3連休
もし土日休みであれば、3連休が平日1日をまたいで2回続くことになります。遠くへ旅行したいと思っていた方にとっては、ややがっかりする休日の配置といえます。

2016年ゴールデンウィークは大型「飛石」連休!谷間の平日を休めるかがカギ!

もし祝日や土日の狭間にある平日に仕事を休むことができれば、超大型連休にすることができます。休日の間に平日を挟んだことにより、ゴールデンウィークの足掛け日数自体は長くなるのです。

・5月2日に休暇を取った場合…4月29日~5月5日の7連休
・5月6日に休暇を取った場合…5月3日~5月8日の6連休
・5月2日、6日の両方を休んだ場合…4月29日~5月8日の10連休
・4月25~28日、5月2日、6日を休んだ場合…4月23日~5月8日の16連休

休暇の取りやすい職場にお勤めの方は、なんと最大で16連休にすることが出来るかも!
カレンダーだけを見ると、たっぷり休めない気がする今年のゴールデンウィークですが、日本の社会人にとっては憧れの超長期休暇が実現する可能性も実は秘めていたりするのです・・・。

ゴールデンウィークの穴場 関東ならココへ!

とはいうものの、多くの方のゴールデンウィークは、カレンダー通りですよね。学校に通うお子さんがいる場合も、学校が飛び石連休になってしまうと、なかなか遠くへ旅行に行くこともできません。
そこで、ゴールデンウィークが3連休の方でも余裕をもって楽しめる、関東にある穴場スポットをご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね!

子どもと自然のなかでのびのびしたい!

【日比谷公園】
皇居・霞が関・有楽町に挟まれた、都心のオアシスです。本多静六林学博士によって設計された日本を代表する近代公園で、美しいイチョウ並木や噴水、花壇などが有名です。
また、洋食の名店「松本楼」もここ日比谷公園内にあります。普段はビジネスマンの憩いの場ですが、ゴールデンウィーク中は企業や公官庁が休みなため、比較的空いていると予想されます。
日比谷公園では春の花を楽しむことができます。第一花壇・第二花壇のバラや、ペリカン噴水の睡蓮など、春にはみどころがたくさんあります。

▼基本情報
・住所 〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園
・電話 03-3501-6428(日比谷公園サービスセンター)
・アクセス 東京メトロ 千代田線、丸の内線「霞が関」駅下車 1分
      東京メトロ 千代田線、日比谷線「日比谷」駅下車 1分
      都営地下鉄三田線 「日比谷」駅下車 1分
      JR「有楽町」駅下車 8分
・駐車場 あり(地下公共駐車場 有料)
・公式サイト http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index037.html

【舎人公園】
東京都内にありながら自然環境に恵まれた、広大な公園です。園の北側にある大池には、さまざまな鳥類や魚、昆虫などが生息し、観察することができます。
また園内に広大なドッグランがあり、ワンちゃんをお連れの方に、ぜひおすすめしたい公園なのです。

▼基本情報
・住所 〒121-0837 東京都足立区舎人公園
・電話 03-3857-2308(舎人公園サービスセンター)
・アクセス 日暮里舎人ライナー「舎人公園」駅下車 1分
・駐車場 あり(有料)
・公式サイト http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index024.html

【成田ゆめ牧場】
千葉県成田市にある、自然や動物と触れ合いながら家族で遊べる牧場です。牛の乳しぼりや小動物との触れ合いだけではなく、セグウェイを体験したり、モトクロスやアーチェリーなども体験できます。
意外に人気なのが「芝すべり」です。ソリに乗って芝の斜面を滑るだけの単純な遊びですが、子どもだけでなく大人も夢中になれるほどのスリルがあります。しかも芝すべりは無料です。
敷地が広大なので、レジャーシートを持って行けばピクニックができます。もちろん、バーベキューやキャンプ(要予約)もできますよ。

スポンサードリンク

▼基本情報
・住所 〒289-0111 千葉県成田市名木730
・電話  0476-96-1001
・営業時間 平日9:00~17:00(最終入場 15:00)
      土日祝9:30~17:00(最終入場 16:00)
・定休日 なし
・アクセス (車)圏央道「下総」ICより3分
      (電車)JR成田線「滑川」駅下車(駅からのシャトルバスあり)
・駐車場 あり
・公式サイト http://www.yumebokujo.com/

動物や海の生き物と触れ合いたい!

【アクアワールド大洗水族館】
茨城県東茨城郡にある関東最大の水族館です。リピーター率が高く、人気の水族館ですが、面積が大きいので、混雑していても一通り見ることができます。
アクアワールドの最大の見どころは「サメ」です。アクアワールドはサメの研究施設としても有名で、その飼育数は世界一と言われています。
大型のサメがうようよと泳ぐ巨大水槽は、大人でも戦慄します。また、イルカ・アシカショーも人気で、世界で唯一、イルカとアシカが共同でひとつの技を披露することでも有名です。

▼基本情報
・住所 〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
・電話 029-267-5151(代)
・営業時間 9:00~17:00(最終入館16:00)
・定休日 曜日による定休日なし(休館の場合は事前に公式サイトで告知)
・アクセス 
【車利用の場合】
東水戸道路「水戸大洗」ICより約15分
常磐自動車道「日立南太田」ICより約45~60分
東関東自動車道「潮来」ICより約60分
【電車利用の場合】
ひたちなか海浜鉄道「那珂湊」駅より バス7分
大洗鹿島線「大洗」駅より バス15分
・駐車場 あり
・公式サイト http://www.aquaworld-oarai.com/
【鴨川市-ワールド】
千葉県の南端、鴨川市にある水族館です。千葉の端っこにあるため、有名な水族館にしては比較的空いています。鴨川市シ-ワールドの最大の見どころは、シャチのショーでしょう。
獰猛で知られるシャチの巨体がジャンプし、水しぶきをあげて着水する様は、迫力満点です。
また、今年の2月にワモンアザラシの赤ちゃんが誕生しました。既に一般公開されており、白い毛に覆われた可愛らしい姿を見ることができます。

▼基本情報
・住所 〒296-0041 千葉県鴨川市東町1464-18 
・電話 04-7093-4803 
・営業時間 日によって変動します。詳しくは公式サイト内のカレンダーをご確認ください。
・定休日 曜日による定休日なし(休館の場合は事前に公式サイトで告知)
・アクセス 
【車利用の場合】
房総スカイライン・鴨川有料道路経由(東京湾アクアライン「海ほたる」PAより約70分)      
【電車利用の場合】
JR特急わかしお「安房鴨川」駅より 無料送迎バス10分
・駐車場 あり(有料)
・公式サイト http://www.kamogawa-seaworld.jp/

【馬事公苑】
東京都世田谷区にある、人と馬が触れ合うために作られたJRAの施設です。毎年ゴールデンウィークにはホースショーが開催され、今年は5月3日、4日、5日の3日間に開催されます。
ホースショーのメインイベントは馬術大会で、さまざまな競技を通じて馬の魅力に触れることができます。また、直接馬と触れ合える、体験乗馬・馬車試乗会も行われます。

▼基本情報
・住所 〒158-8523 東京都世田谷区上用賀2-1-1
・電話 03-3429-5101
・営業時間 9:00~17:00(冬季は16:00まで)
・定休日 なし(ただし、苑内立ち入り禁止日(競技開催日)は公式サイトで告知)
・4月24日は苑内立ち入り禁止
・アクセス 
(バス)東急バス・小田急バス「農大前」下車 徒歩1分
(電車)東急田園都市線「桜新町」駅より 徒歩15分
小田急線「経堂」駅より 徒歩20分
・駐車場 なし
・公式サイト http://company.jra.jp/bajikouen/

連休といえど、たっぷり勉強したい!

【小石川植物公園】
東京都文京区にある東京大学の研究施設ですが、一般公開されています。正式名称を「東京大学大学院理学系研究科附属植物園」と言います。
この植物園は江戸時代の「小石川御薬園」から始まる、日本で最も古い植物園で、48,880坪の広大な敷地に様々な植物が配置されています。
ゴールデンウィークの時期は春の花が多く咲いており、1年で最も美しく彩られるシーズンです。園内への食べ物の持ち込みは許可されていますので、お弁当を持って、植物鑑賞がてらピクニックしてみてはいかがでしょうか。

▼基本情報
・住所 〒112-0001 東京都文京区白山3-7-1
・電話 03-3814-0138
・営業時間 9:00~16:30 (最終入場16:00)
・定休日 月曜日(月曜が祝日の場合は翌日、月曜から連休の場合は最後の祝日の翌日が休園日)
・アクセス 
都営地下鉄三田線「白山」駅より 徒歩10分
東京メトロ丸の内線「茗荷谷」駅より 徒歩15分
・駐車場 なし
・公式サイト http://www.bg.s.u-tokyo.ac.jp/koishikawa/

【陸上自衛隊広報センター】
東京都練馬区にある自衛隊の広報施設です。戦車やヘリコプターの実物を間近で見ることができるので、男の子は興奮間違いなしでしょう。
ゴールデンウィーク中の5月5日、6日は「こどもの日フェア」が開催されており、自衛隊員の装備品の展示や、自衛隊車両の体験搭乗など、見どころが満載です。

▼基本情報
・住所 〒178-8501 東京都練馬区大泉学園町
・電話 03-3924-4176
・営業時間 10:00~17:00
・定休日 月曜日および第4火曜日
・アクセス 
(車)東京外環自動車道「和光」ICより 約3分
(電車)東武東上線、地下鉄有楽町線・副都心線「和光」駅 徒歩20分
・駐車場 あり
・公式サイト http://www.mod.go.jp/gsdf/eae/prcenter/

まとめ

いかがでしたでしょうか?今年のゴールデンウィーク、もうご予定は決まりましたか?たとえ平日に休みが取れず、3連休であったとしても、関東にはたくさんの穴場スポットがあります^^。
上手に予定を組み合わせて、充実したゴールデンウィークを過ごしてくださいね!

スポンサードリンク


お役に立ったらシェアしてね♪

はてなブックマーク Google+でシェア

スポンサードリンク

えむずすたいるネットへようこそ♪