綺麗になりたいあなたのための女子力アップ情報をお届け♪

menu

えむずすたいるネット

スノボ初心者の持ち物リスト、必需品とあると便利なものは?女性版と男性版を詳しく解説!

ウィンタースポーツの花型といえば、一昔前まではスキーでしたが今は「スノーボード全盛期」ですよね^^!

スキーに比べると、アクロバティックなトリックをキメた時の快感や比較的簡単に浮遊感や滑る楽しさが味わえ、さらに上達するほど奥が深く、すっかりその魅力に取り憑かれてしまうウィンタースポーツの花形です。スノボにハマっている友達や知人、兄弟など、周りにもいませんか?

そこで今日は、これからスノボを始めてみようと思っているあなたのために、いまさら聞けないスノーボードの必需品について丁寧にお伝えしていきます。
是非参考にして、今年こそ雪原をボードで疾走する喜びを経験してみてください^^。

スポンサードリンク

スノボ初心者の持ち物リスト、必需品とあると便利なものは?

まず最初に必要最低限の道具をリストアップしますね。俗に3点セットと呼ばれるものがあります。

スノボで絶対必需の3点セット!

  • ブーツ
  • ビンディング
  • ボード

です。この3点は滑るのに必要な物になります。レンタルでなく購入する場合はこの順番で買ってくださいね。
ブーツは自身の足に合わせて、ビンディングはブーツとボードを繋ぐものですが相性があるのでブーツに合わせて、最後に体格や好みに合わせてボードを購入します。

ネット通販を利用すると比較的安価に揃えることができますが、スポーツショップで実際に合わせて見ると初心者は失敗しないでしょう。忘れてはいけないのがリーシュコードです。これはボードが外れてしまった時に板が流れていかないようにするヒモです。レンタルの場合は無料でつけてくれるところもありますが、きちんと確認しておきましょう。

次に必要なのは防寒具です。

これだけは最低限必要な防寒具

  • スキーウェア
  • ビーニー(帽子)
  • グローブ(手袋)
  • インナー

です。当然寒いところで運動することになるので、インナーは汗を吸収しやすく、発熱するようなタイプだと安心です。

スノボで必要な小物

  • ゴーグル
  • パスケース

初心者には超オススメ、これがあると便利!

  • デッキパッド(ビンディングの滑り止め)
  • お尻や膝などを守るプロテクター

お尻のプロテクターは特に初心者にはぜひともお勧めたい装備です。これら必要な道具はもちろんレンタルでも済ませることができます。スキー場に確認することももちろん大事ですが、スキー場周辺のスポーツショップのほうが安く済むことも多いので、そういった情報も併せて事前に調べておくと良いですよ!


スポンサードリンク

スノボに持っていくもの 女性必読!持って行ったほうが良い女性用小物類

女性のボーダーは男性に比べ、やや持ち物が多くなります。というのはゲレンデというのは思っている以上に過酷なものだからです。寒さが厳しいためにとても乾燥しており、また晴れた日は雪の照り返しもあるために紫外線量も非常に多いんですよね^^;。

泊まりでゲレンデに出かけるとなると当然女性ならではの必需品も増えますし、準備を怠ると十分にスノーボードが楽しめません。しっかりと確認していってください。
まず最初に用意してほしいものは化粧水や乳液といったメイク道具一式。これは可愛くお化粧するためというよりもお肌をダメージから保護し、また滑り終わった後にケアするためです。繰り返しになってしまいますがゲレンデは手軽なアウトドアスポットではありますがあなたが思っている以上に環境としては過酷です。唇や手など、乾燥を和らげるクリームも準備していきましょう。

次の必需品は日焼け止めです。ゲレンデは高地にある場合が多く、晴れた天気は格好のスノーボード日和では空からの紫外線も強い上、雪原からの照り返しも強烈です。ゴーグルをして滑っていて、終わったあと鏡を見たらゴーグルの後がくっきり・・・なんてちょっとかっこ悪いので、日焼け対策も入念にしていきましょう。

また女性は冷え性の方も多いですよね。厚手の靴下やカイロなど、末端部分を暖めるグッズも忘れないようにしたいものです。生理が近い場合には、慌てなくてすむように生理用品もしっかり準備していきましょう。

スノボに持っていくもの男性ならこれがあると便利!男はこだわりを見せてボードを楽しめ!

男性の場合は女性に比べると必需品と呼べるものは少ないですが、小物などにさりげなくこだわりを見せていくのも粋な楽しみだと思います^^。
せっかく新しいことを始めるのですから、大事に使える逸品を揃えてみるのも良いと思いますよ。

スノーボードに使う小物類は他のアウトドアのアクティビティに使えるものも多いです。例えばゴーグル。スキーやスノーボードに使うゴーグルは風よけの効果もあるために顔にフィットするものが多いのですが、慣れてきたらサングラスに変えてみるのも気分が変わります。

またビーニーやグローブもおしゃれなものからしっかりと効果が発揮される硬派な実用的なものまで千差万別。渋いデザインで固めてみるのも、またゲレンデに出る気分にさせてくれるものです。

その他のグッズなら腕時計や防水の携帯電話ケースなど。とくにケースはしっかりしたものを買っておいたほうが安心できます。

喫煙者の方なら携帯灰皿とアウトドア用のライターは必須。ゲレンデでは高度があるために電子式ライターは着火率が悪くなることが多いです。ジッポーのたぐいも低温には弱いです。フリント式ガスライターをポケットに入れて冷えないようにして携帯するのが一番手軽で確実なので、ネット通販などでアイテムを調べてみてくださいね。

まとめ

初心者の方がスノーボードを始めやすいように基本的な情報をまとめてみましたがいかがだったでしょうか?ちょっとした小物でも、スノーボードに使うんだと思って買ってみるとやる気が出てきて、それだけでたまらなくなって来るものです。ですが必需品を忘れてしまってはせっかくのデビューも楽しめなくなってしまいます。ここで挙げた必需品をしっかりと確認して、ゲレンデでボードを疾走させる楽しみを存分に満喫してみてくださいね!

スポンサードリンク


お役に立ったらシェアしてね♪

はてなブックマーク Google+でシェア

スポンサードリンク

えむずすたいるネットへようこそ♪