綺麗になりたいあなたのための女子力アップ情報をお届け♪

menu

えむずすたいるネット

クリスマスプレゼントに大学生の彼氏にあげて喜ばれた実例2選!

クリスマスプレゼント彼氏

クリスマスが近づくに連れて、彼との楽しくてロマンチックなデートが楽しみな反面、プレゼント選びはどうしよう?と悩むもの。
そこで今回は、大学生の彼氏にあげて喜ばれたプレゼントの実例を2つご紹介していきます。
学生だからクリスマスプレゼントに高い予算はかけられない!とお悩みの方、大学の授業にバイトに忙しくてプレゼントを吟味する時間が足りないけど絶対にあげるからには喜ばれるものを上げたい!と思っている方には参考になる実話ですよ^^。

スポンサードリンク

クリスマスプレゼントに大学生の彼氏に予算それなりでも喜ばれた効果絶大のものとは?

お互い19歳の同い年で大学生の彼にプレゼントしました。付き合って二か月でした

色違いでお揃いのマグカップをプレゼントしました。下宿生なので食器が少なかったことと、実用性があり普段使いしてもらえるものを選びたかったこと、そしてさすがにペアルックは恥ずかしいのでそれ以外で何かお揃いのものを持ちたかったのがプレゼントとして選んだ理由です。

プレゼントを選ぶのには三日間ほどかかりました。まずインターネットで実用性があり手軽なプレゼントを検索し、何円くらいまでなら負担に思われないかなどと調べ、次にオンラインショップでだいたいのものの候補を絞りました。その時点ではタイピンや万年筆などいった将来使う場面が増えそうなものを考えていたのですが、就職に対してプレッシャーをかけているような気がしてやめました。代わりに家の中でリラックスしたときに使える部屋着やランプなども考えましたが、おしゃれにもインテリアにも無頓着な彼氏だったのでやめました。

こうして候補をあげては却下する一日がすぎ、悩み始めたところで実際にお店に行くことにしました。お店を回りながら、私とも彼氏とも友人である女友達にLINEで相談をしては茶化されつつ、食器が少ないことに思い当たりようやくマグカップを買うことに決めたのです。それが二日目のことでした。このころには若干悩みすぎてグロッキーになっていました^^;。

三日目にまた同じお店に行き、大量のマグカップの中から一組を選ぶ作業を始めました。これが一番しんどかったです。彼氏のよくわからない服の趣味^^;を思い出しながら、ようやく彼氏の好きな色のものを見つけ出し、それとお揃いの黄色のマグも手に取ってようやくプレゼント購入が完了したのです。

当日きれいにラッピングしてもらったマグの片割れを渡してみると、予想以上に喜んでもらえました!
実際にカップが足りなくて困っていたそうです。その後も三日間悩んだことを伝えたところ笑いながらありがとうと言ってくれたし、結果としてグロッキ―になりつつもマグを選んでよかったと思っています。
実は・・・自分用にもお揃いのマグを買っていることはプレゼントをあげた時には秘密にしていました^^。後日、私の家に来た際にそれでお茶を出して反応を見てやろう!と思ったからです。
実際の反応は・・・、すごくびっくりしていましたが、お揃いにしていたというのを知って嬉しそうでした^^。
マグカップは毎日使うものなので、使う度に私のことが頭に浮かぶんじゃないのかな?と想像しています。浮気防止にもいいかもしれませんね(笑)。

スポンサードリンク

大学生の彼氏のクリスマスプレゼント選びに迷って困って放棄したけど成功しちゃった実例

当時、私が大学1年生の時なので年齢は19歳で、彼氏の年齢は2つ年上で21歳でした。交際期間は1年目でした。相手も同じ大学に通う大学生でした。

贈ったプレゼントは腕時計です。彼は腕時計を持っておらずいつも携帯電話を見ないと時間がわからなくて困っていると言っていたのでプレゼントとして選びました。

最初は、付き合って1年目で彼の好みがわかりませんでしたし、どのようなものをあげたら喜ぶのかわからずかなり悩みました。当時私は講義が早く終わった日、講義がない日に行っていたアルバイトしかお金を稼ぐ方法がなかったため、お金があまりなく、購入時の失敗は許されない状況でした。なので、非常に慎重にプレゼント選びを行いました。せっかくあげるのだからやはり喜んでもらえるものをあげないと意味がない!と思っていたので。

アルバイトと学校の勉強に明け暮れる日々でプレゼントを買いに行く時間がなかった私は、インターネットの通販で購入しようと思いました。最初はスマホで探していましたが、画面も小さいし、複数のお店を比較するには不便だったので、空き時間にスマホでチェックしていて、家に帰ってからパソコンで人気がある商品やあらかじめチェックしていた商品を見ていきました。

一応、彼にも何気なくどこのメーカーが好きなのかなどを聞きました。
でも、結局、見えれば見るほど何をプレゼントすればいいのか迷いが出て、本当に喜んでもらえるプレゼントを贈るなら一緒にデートしながら選んでもらったほうが良いんじゃない?!と思えてきて、結局プレゼント選びは中断・・・。

一緒に商品の実物を見て彼と一緒に選び、彼が一番気に入ったものを買いました。買ったけど、さすがにクリスマスじゃない日にあげるのはちょっとどうかな?と思ったので、彼にはおあずけにして、クリスマスの日にプレゼントすることに。

クリスマス当日は、早めに学校から帰り、ケーキや飲み物を用意して、彼の家で準備をしました。そして、彼が帰ってきて食事が終わった後にプレゼントを渡しました。一緒に選んで何が入っているかは知っていた彼ですが、それでもすごく喜んでくれました
手書きメッセージを書いたクリスマスカードも一緒に添えて渡しました。

本当だったら普段から彼の好みをチェックしておいたり、しっかりとリサーチして内緒でプレゼントを選ぶのが一番なのでしょうが、私のようにプレゼント選びが苦手で、でもやっぱり相手には一番喜んでもらえるものをあげたい!と思ってる子にはこんなやり方でも喜ばれたっていうことで・・・^^;。プレゼント選びもカップルそれぞれで良いんだと思います。

彼にも後日、やっぱり中身がわからないプレゼントのほうが良かった?と聞きましたが、一緒の時間を過ごせたことや、自分の好みを一番に考えてくれたのがうれしかったと言われました。プレゼントをうれしそうにつけたその時の彼の表情は今でも忘れられません。

彼は大学時代、学校でもその時計をつけてくれて、お出かけの時も忘れずにつけてくれました。そして・・・社会人になった今でもその時計をつけてくれています^^。時計はビジネスでも使えるように買ったので、そこも良かったんだと思います。

スポンサードリンク


お役に立ったらシェアしてね♪

はてなブックマーク Google+でシェア

スポンサードリンク

えむずすたいるネットへようこそ♪