綺麗になりたいあなたのための女子力アップ情報をお届け♪

menu

えむずすたいるネット

GWの渋滞対策 東京近郊で混むのはどこ?激混み時のトイレ対策と便利なグッズやアプリ情報!

今年のゴールデンウィークに車で遠出を考えている方のなかには、「お出かけ先を今ちょうど選んでいます!」なんて方も多いでしょう。今回は、ゴールデンウィークの渋滞予想に加え、渋滞時にあると便利なグッズやアプリをご紹介します。
楽しい連休を過ごせるよう、ルート選びや事前準備は万端にしていってくださいね!

スポンサードリンク

GWの渋滞対策 東京近郊で混むのはどこ?

東京近郊の高速道路で渋滞が予想される場所は、なるべく避けたいですよね。いったいどの辺りが混雑するのでしょうか。前年までの渋滞情報をもとに、2016年ゴールデンウィークの渋滞予測をしてみました。

例年、東名高速道路・中央自動車道がダントツで大渋滞!

ニュースで流れる渋滞情報でよく耳にするのは「東名高速道路」と「中央自動車道」ですよね。両方とも東京から東海地方に向かって伸びる高速道路です。
過去の東京近郊の渋滞情報を見ても、30km以上の渋滞で、かつ渋滞通過所要時間が1時間を越える場所のほとんどが、このふたつの高速道路上なのです。
では、東名高速道路と中央自動車道の「始点からの距離(キロポスト)50km以内」で、特に渋滞が予想されるエリアはどこなのでしょうか。

【東名高速道路】
・大和トンネル付近(キロポスト25.0)
・伊勢原バス停付近(キロポスト39.0)

【中央自動車道】
・小仏トンネル付近(キロポスト39.6)
・相模湖インターチェンジ付近(キロポスト45.3)
・藤野パーキングエリア付近(キロポスト47.2)

東名高速道路・中央自動車道の渋滞を避けて賢く移動する方法は?

特に中央自動車道は、渋滞通過に2時間以上かかる可能性があります。時間帯を工夫するなどして、なるべく渋滞を回避してください。

今年のゴールデンウィークは飛石連休であるため、狭間の平日に休みを取る人、取らない人で、連休初日がまちまちです。したがって、下りの交通量は分散される可能性があります。

しかし前述の渋滞ポイントに関しては、いずれにしても混雑することはほぼ間違いないでしょう。特に混雑すると予想される時間は以下のとおりですので、なるべく避けて通るようにしてください。

・下り 5:00頃~14:00頃 (ピークは4/29~4/30および5/3
・上り 15:00頃~翌3:00頃(ピークは5/5~5/8)

時間帯をずらすだけでなく、迂回路を通って渋滞を避ける方法もあります。
ただし、東名高速道路の渋滞ポイントを迂回する場合、並走する国道246号線を通るわけですが、おそらくこちらも渋滞していると考えられます。それ以外の迂回路も存在するようですが、地元の方々が使う道なので、あまりおすすめはしません。
よって、東名高速道路の場合は、渋滞していても迂回路を通らないほうが賢明でしょう。

中央自動車道の渋滞ポイントでは、特に小仏トンネル付近が激しく渋滞します。中央自動車道の渋滞を乗り切るためには、小仏トンネル付近に続く長い渋滞をどう乗り切るかが鍵となるのです。

下りの場合、首都高4号線から中央自動車道に入るのではなく、中央環状線→首都高5号線→外環道→関越自動車道へ迂回し、関越自動車道→鶴ヶ島ジャンクション→圏央道→八王子ジャンクションと、ここではじめて中央自動車道に入る迂回ルートがあります。

八王子ジャンクションは小仏トンネルのすぐ手前なので、それほど長く並ばずに渋滞を抜けることができます。

上りの場合、富士五湖道路と国道138号線を経由して東名高速道路に迂回するルートがあります。中央自動車道は二車線で東名高速道路は三車線なので、いくらか時間短縮できるかもしれません。しかし、東名高速道路も渋滞していることには変わりないので、期待するほどの効果は得られないかもしれません。
やはり渋滞時間帯を避けることが最良の渋滞回避方法と言えるでしょう。

その他、長い渋滞が予想されるエリア

渋滞の度合いは東名高速道路や中央自動車道ほどではありませんが、他の高速道路でも渋滞が予想されるエリアがあります。

・関越自動車道…花園インターチェンジ付近
・東北自動車道…上河内サービスエリア付近
・常磐自動車道…守谷サービスエリア付近
・東京湾アクアライン…うみほたるパーキングエリア付近

上記のうち、関越自動車道や東北自動車道に比べると、常磐自動車道やアクアラインの渋滞の方がやや穏やかです。しかし、ゴールデンウィークにおいては、東京湾アクアラインは要注意です。
ゴールデンウィークの時期は、東京湾の潮干狩りの時期と重なります。アクアラインの木更津側周辺には潮干狩りスポットが多いため、通常の休日よりも長い渋滞が予想されます。

また、アクアラインは海の上を走るので、一般道への回避ルートもなく、唯一ある「うみほたるパーキングエリア」へ入るのも一苦労です。お手洗いの失敗がないよう、万全の準備を整えておきましょう。
今年の潮干狩りは、5/4~5/8頃にピークを迎えそうです。この期間のアクアライン利用は、できれば避けたほうが良いかもしれません。

GW中の首都高はどうなの?

首都高速道路はいつも混雑しているイメージがありますが、ゴールデンウィークのような大型連休は、企業も休業するため、意外に都心は空いているものです。
首都高速道路株式会社が公式サイトに掲載している渋滞予想によると、5/3(火)は渋滞が特に多いとするものの、4/29(金)、4/30(土)、5/4(水)は普通それ以外の日は渋滞が少ないとなっています。

スポンサードリンク

渋滞で動かない時トイレはどうすればいい?

渋滞すると、最も困るのがトイレだと思います。特に子ども連れの場合、大人と違って長く我慢できませんから、つい車内で失敗してしまうこともあるかもしれません。ゴールデンウィーク中の車での遠出は、ぜひトイレの準備を万全にしてから出かけてくださいね。

携帯トイレ必須!横漏れ防止や目隠しにバスタオルがあると便利

渋滞が予想されるゴールデンウィーク中の遠出は、万が一に備えて車内に簡易トイレを用意しておきましょう。たとえパーキングエリアやサービスエリアまで行けたとしても、トイレまでの行列に並ばなければいけない可能性もあります。渋滞中はトイレになかなか行けないと思っておいたほうが良いでしょう。

最近の携帯トイレは、消臭効果があるものや、目隠し用のシートがついているものなど、バリエーションも豊富です。商品によっては値段もそう高くないので、保険だと思って用意しておくことをおすすめします。

また、慌てて携帯トイレで用を足した場合、横漏れしてしまうことがあります。念のため古いバスタオルを数枚車内に用意しておくと便利です。トイレットペーパーの準備も忘れずに!

あると安心!おすすめ携帯トイレ

おすすめの携帯トイレをふたつご紹介します。小さくて持ち運びやすく携帯に便利ですが、小便しか対応しておらず目隠しなどはないタイプと、しっかり座ってでき目隠しがついているものの、本体が大きいため車外への携帯は不便なタイプがあります。

「緊急時のトイレプルプル」(発売元:ケンユー)


⇒【日本製】(まとめ買い)緊急時のトイレ プルプル 3個入×3セット

小便用の携帯トイレです。尿をすばやく固める凝固剤と、臭いを包む消臭剤入り。受け口が広く局部にフィットし横モレにも配慮しています。密封できるファスナーと持ち帰り袋付きで、袋からこぼれる心配はありません。固まった尿に水を加えると、簡単にトイレに流すことができます。小さいパッケージなので、携帯に便利です。

「非常用簡易トイレ」(発売元:サンコー)

⇒サンコー 排泄処理袋 非常用簡易トイレ

組み立て式の便座がついた簡易トイレです。便座に凝固剤入りの袋を取り付けて使用します(袋は5枚入り)。大便・小便、どちらも対応します。体重120kgまで座ることができ、目隠しのポンチョが付いているので、大人でも気軽に利用できます。ただし、便座を組み立てた後は大きくなるため、簡単に携帯できなくなります。

尿意を催さないためにできること

トイレに行きたくなった時のために準備しておくことは大切ですが、まずは尿意を催さないように、コントロールすることが肝要です。どのような配慮をしたら良いでしょうか。トイレが近い方は特に以下の点に気を付けてください。

  • 水分を摂り過ぎないように気を付けましょう。コップ1杯の水を2時間程度かけて飲むペースで。(脱水には注意してください)
  • サービスエリアやパーキングエリアでは、尿意が無くても必ずトイレに行くようにしましょう。
  • 利尿作用があるコーヒー、紅茶、緑茶は控えましょう。アルコールも、飲むとトイレが近くなります。
  • 体を冷やさないようにしましょう。子どもの素足に掛けるブランケットがあると、冷えから守ることができます。

渋滞に備えて準備しておくと便利なグッズやアプリは?

渋滞中はとにかく時間を持て余し、ドライバーも眠くなるような気怠い時間です。長時間座っているため、体も疲れるでしょう。そんな気力体力を消耗しがちな渋滞を少しでも快適に過ごすための便利グッズや、渋滞情報をより正確に把握するためのおすすめアプリなどをご紹介します。

DVDは色々なジャンルを!カーTVで見られない場合はDVDプレイヤーの用意を

小さな子供を連れてのお出かけの場合、DVDは必須アイテムですよね。子どもを飽きさせないために、アニメ・歌・映画といった様々なジャンルのDVDを用意しておくと良いでしょう。
まだ子どもが見たことがない新しいDVDを、お出かけの日のために開けずに取っておくのも手です。子どもは初めて見るDVDに集中してくれることでしょう。
また、カーTVでDVDを見られない場合、ポータブルDVDプレイヤーの購入を考えてみてください。最近は1万円以下で買えるものもたくさんあります。

おすすめポータブルDVDプレイヤー

⇒グリーンハウス 単3形乾電池対応 7型ワイド液晶搭載ポータブルDVDプレーヤー (車載用ヘッドレスト取り付けキット付属) ブラック

6千円台と低価格で、車内のヘッドレストに取り付けられる便利さです。

ネックピローや腰クッションなど快眠グッズを!

座りっぱなしで長時間過ごしていると、首や腰が凝るものです。渋滞中うっかり眠ってしまい、起きたら寝違いなんて辛すぎますよね><。
首や腰、背中の疲れや不快感を和らげたい方には、ネックピローや腰クッションの用意をおすすめします。

おすすめネックピロー

⇒Wow Pillow (ワウピロー) J型トラベルネックピロー 米アマゾン旅行用グッズのランキングトップ商品【イギリス全国発明表彰受賞商品】

頭を支える以外に、首や顎もサポートするので、座位で眠っても疲れにくい設計です。米アマゾン旅行用グッズのランキングトップ商品です。

FMトランスミッターでカーステレオから音楽を聴き放題!

長時間手持ちのCDからのみ音楽を聞いていると、飽きてしまいますよね。FMトランスミッターがあれば、車内のシガーソケットに差し込むだけで、スマホ内の音楽をカーステレオから聴くことができます。
また、youtubeの音楽を再生することもできるので、聴きたい音楽を次々に楽しむことができます。

おすすめFMトランスミッター

⇒BESTEK FMトランスミッター bluetooth ワイヤレス式 シガーソケット usb 2ポート 充電可能 12V 車用 FM transmitter BTBC06

BluetoothとFM送信により、スマホやipadの音楽を楽しむことができます。シガーソケットUSBを通じてスマホに充電することもできます。また内蔵マイク搭載で、ハンズフリー通話をすることができます。

渋滞に便利なスマホアプリ紹介!

最近のスマホアプリは、カーナビ以上に正確で使いやすいものがたくさんあります。アプリを上手に活用して、渋滞を乗り切ってください。

リアルタイムの情報により「カーナビに渋滞表示がないのに渋滞していた!」とった誤差がほとんどないと評判のアプリです。高速道路だけでなく、一般道の渋滞も正確に教えてくれます。お出かけ前にダウンロードしておきたいアプリですね^^。

まとめ

ゴールデンウィークのお出かけはどこへ行っても大混雑で、車を運転するパパやママにとっては、レジャーなのに「疲れる大仕事」といったところでしょうか。少しでも旅のストレスを軽減し、楽しい休暇とするために、渋滞でも快適に過ごせるよう、準備万端でお出かけしてくださいね!

スポンサードリンク


お役に立ったらシェアしてね♪

はてなブックマーク Google+でシェア

スポンサードリンク

えむずすたいるネットへようこそ♪