綺麗になりたいあなたのための女子力アップ情報をお届け♪

menu

えむずすたいるネット

浜松城公園 桜 ライトアップはいつまで?駐車場と交通アクセス情報

浜松城公園

徳川家康によって建てられた浜松城を中心とした浜松市民の憩いの場となっている「浜松城公園」。お城を取り巻く桜の木は日本風情を感じさせてくれます。夜には浜松城のライトアップもあり美しさは格別です。今日は「浜松城公園」についてご紹介します^^。

スポンサードリンク

浜松城公園の基本情報

浜松城公園の基本情報
住所:静岡県浜松市中区元城町100-2

交通アクセス:
・JR浜松駅からバス乗車「浜松城公園入口」下車徒歩すぐ
・東名高速「浜松IC」もしくは「浜松西IC」から約20分

桜情報:春になると毎年、ソメイヨシノを中心に約400本の桜が天守閣の周辺に咲き誇ります。浜松市内随一の桜の名所といえる、その美しさに癒やされるべく、毎年多くの花見見物客が訪れている。

浜松城公園 桜 ライトアップはいつまで?

浜松城公園の桜ライトアップは毎年「浜松城さくらまつり」の期間中に行われています。2015年の開催は3月21日〜4月5日でした。この期間は700個のぼんぼりでライトアップされた夜桜を楽しむことができます。
ライトアップの時間帯は、夕方〜21時です。
残念ながら今年は見逃してしまった!という方は来年2016年の夜桜に期待したいですね^^。

公園の入場は無料です。但し浜松城の入城料は大人150円となっています。(※中学生以下と70歳以上の高齢者、障害者の方は無料です)

スポンサードリンク

浜松城公園 駐車場事情は?

平日はそれほど混み合いませんが、桜の見頃期間は結構混みます
駐車場はすぐに満車になってしまうケースが多いです。なので桜の見頃シーズンは、車での行き来には向いていません。。
浜松城公園は、浜松駅の近くにある公園なので、公共交通機関での行き来は便利です。
また、すぐ近くにバス停もあり、バスの本数も多いです。
そのため公共の交通機関の利用の方がストレスなくアクセスできるでしょう。

浜松城公園のみどころと楽しみ方

浜松城公園は、芝生がとても広いので、子供たちが思いっきり遊び回れるので家族連れにも人気の春の行楽スポットです。毎年、3月中旬から早咲桜が咲き始め、3月下旬には次々と桜が開花し、見頃は四月上旬くらいです。

たくさん桜の木が並んでいるので、どこから見ても見応えがあります。
とても広い芝生公園になっているので、レジャーシートを持参すると、食事を食べるのに便利です。

お花見期間は人が通常時よりも多いので、かなり広い場所を取りたかったり、取る場所を選びたかったりする場合には、早めに行って場所取りすることをお勧めします。
それでも、広い場所なので比較的場所の心配をせずにすむ花見スポットの一つといえます。

近くにあるのはコンビニくらいで、後はデパート等になってしまうので、ゆっくりお花見を楽しむのであればあらかじめ食べ物等は用意しておいた方がいいですね。
コンビニも、大人は歩ける範囲かもしれませんが、小さな子供がいるとやや大変です。
桜の見頃期間は、出店が並ぶので、それを利用するという手もあります。

また、綺麗なトイレ施設が残念ながらありません。通常、仮説トイレが並ぶので、それを利用することになります。
また、授乳施設もないので、小さな赤ちゃんを連れて行くママは、大きなケープ等があった方がいいと思いますよ^^。

スポンサードリンク


お役に立ったらシェアしてね♪

はてなブックマーク Google+でシェア

スポンサードリンク

えむずすたいるネットへようこそ♪