カザフスタンの旗手オルガ・リパコワ選手はどの競技でいつ出る?年齢や独身・恋人有無などプライベートを調査

東京五輪の開幕式で圧倒的な女神級の美人として注目の的になったカザフスタンの旗手オルガ・リパコワ選手

ファンタジー世界の中世のお姫様と王子様がそのまま現実世界に現れたみたい!と目を奪われた人も多かったみたいです。

本当にあの衣装を身にまとったオルガ・リパコワ選手はうっとりするほど美しかったですよね!

オリンピックの開幕式で初めて知った選手ですが、

カザフスタン代表のオルガ・リパコワ選手はどの競技にいつ出場するのか?

この機会にせっかくなので、ぜひ見てみたいですよね!

そこで、

  • オルガ・リパコワ選手の出場種目と出場日時

そして、美しいオルガリパコワ選手の簡単なプロフィールとして

  • 美しすぎるオルガ・リパコワ選手の年齢や独身なのか?恋人はいるのか?

プライベートについても気になったので、調べてみました。

追記情報:記事の最後にカザフスタンオリンピックチームの公式SNSにあったお茶目なオルガ・リコパワ選手の舞台裏映像を追記しました!

目次

東京オリンピックカザフスタンの旗手が美人すぎて女神のようだと話題沸騰!

東京・国立競技場で行われた東京五輪の開会式でひときわ注目を集めたカザフスタンの旗手の男女2人。

特に女性の方は、おとぎ話の中に出てくるプリンセスのような民族衣装で、美しい美貌もあいまって「美人すぎる」「まさに女神降臨!」「ファイナルファンタジーの世界観そのもの!」「ゼルダ姫に似てる」などなど、圧倒的な美しさで関心を一手にさらっていました。

本当に、他の選手達とは一線を画す独特の世界観を感じさせられましたよね。

いったいあの旗手の名前は誰なのか、何の種目に出るのか気になった人も多かったようですが、カザフスタンの女性旗手は、陸上の女子三段跳びロンドン五輪金メダリスト、オルガ・リパコワ選手でした。

オルガ・リパコワ選手の出場種目と出場日時は?

美しいオルガ・リパコワ選手が実際に競技に出場しているところをこの目で見てみたい!と思い、オルガ・リパコワ選手がどの種目の選手なのか調べてみたところ、三段跳びの選手だということがわかりました。

そこで、

女子三段跳びの競技日程を確認してみたところ、

  • 女子三段跳び予選 2021年7月30日(金) 午後7時5分~
  • 女子三段跳び決勝 2021年8月1日(日) 午後8時20分~

と日程が組まれていて、予選はグループAとグループBに分かれて7月30日(金)午後7時5分から行われます。

ただ、オリンピック公式サイトで日程を確認してみたんですけど、スケジュールしか出ていなくて、「スターリスト」「結果」「オフィシャルレポート」と、メニューはあるものの、スターリストにどの国の誰が出場するのか書かれていない!ので、ちょっと不親切だなぁと思いました。

公式サイトに出場選手一覧とかきちんと載せてくれたら安心して競技を見えるのになぁと思ったわけですが・・・、書かれていないので、女子三段跳びにオルガ・リパコワ選手が出るのかどうか、正確には分かりません💦

・・・と、調べながらちょっと気分が削がれてしまいましたが(笑)、続いてオルガ・リパコワ選手の年齢や独身なのか、プライベートなプロフィールに迫ってみたいと思います。

オルガ・リパコワ選手の年齢と恋人の有無などプロフィールを調査!

オルガ・リパコワ選手のプロフィール

  • 名前:オルガ・リパコワ(Olga Rypakova)
  • 生年月日:1984年11月30日(36歳/2021年7月時点)
  • 出身:ソ連カザフ共和国ウスチ・カメノゴルスク
  • 国籍:カザフスタン
  • 種目:陸上競技(七種競技、三段跳び)

1984年生まれのオルガ・リパコワ選手は現在36歳

美しいプリンセスのような出で立ちの開幕式の映像からは20代後半くらいなのかな?という印象でしたが、30代中盤とはちょっと意外でした。

8歳で陸上競技を始め、16歳で競技の世界に入ったので、キャリアの長いベテラン選手です。

最初は七種競技で活躍していましたが、2007年からは三段跳びに出場、カザフスタンを代表する陸上選手です。

オルガ・リパコワ選手の実績

  • 2008年 北京五輪:銀メダル
  • 2010年 世界陸上大会:金メダル
  • 2011年 世界選手権:銀メダル
  • 2012年 世界陸上大会:金メダル
  • 2012年 ロンドン五輪:金メダル
  • 2015年 世界選手権:銅メダル
  • 2016年 リオ五輪:銅メダル

金メダル、銀メダル、銅メダルと選手としての実力もすごくて美しいオルガ・リパコワ選手は、カザフスタンでも人気者で、記念切手に登場したこともあります。

プライベートでは、これだけ美しいなら恋人もいるよね・・・?と思っていたら、恋人ではなく旦那さんと子ども2人がいることが判明しました。

旦那さんはデニスさんという方で、2003年に韓国の大邱市で開催された世界ユニバーシアードに出場し、400m走で銀メダルを獲得した陸上選手だったそうです。

ただ二人とも現役選手として活動しながら関係を続けることは難しかったので、デニスさんは自分の選手としてのキャリアを諦め、コーチやディレクターに転向しました。

おふたりの間には、2004年に娘のナスティアちゃんが、2013年には息子のシリル君が誕生しています。

旦那のデニスさん、優しそうな笑顔が素敵ですね!

まとめ

カザフスタン旗手のお二人、ゲームの音楽も相まって、非現実的な世界が演出されて、本当に素敵でしたね~。

SNSでは、開幕式の金メダルは圧倒的にオルガ・リパコワ選手だ!という声もたくさんありましたが、本当金メダル級の美しさで、華やかに開幕式を盛り上げてくれました。

スポーツ競技とはまったく関係ありませんが、個人的にはエルサの衣装を着ているところが見てみたいな!と思ってしまいました^^

以下、追記です。24日に公開されたオルガ・リパコワ選手の舞台裏映像を見つけました!

↓優雅でチャーミングなオルガ・リパコワ選手。
本当にスリム!!まさに中世の天真爛漫で気品もあるプリンセスそのもの!といったイメージです^^

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアはこちらから
目次
閉じる