3月と言えば、卒業式や卒園式。
特に卒園式は、可愛いわが子が初めて迎える旅立ちの日ですよね^^。
そんな大切なセレモニーの場である卒園式。出席するママはどんな服装をしていくのが良いのでしょうか?

今回は、卒園式のママの服装で気をつけるべきマナーやおすすめのママスーツ、ママスーツの下に着るインナーの選び方についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

卒園式のママの服装で気をつけるべきマナーは?

卒園式って、ほんとうに感動するものです。
筆者の子が卒園した幼稚園は、規模も小さくて、アットホームで、とにかく楽しい幼稚園だったんです。
なので、卒園式にはママたちみんな泣いてました。本当に感慨深かったのを覚えています。

そんな感動的な卒園式だからこそ、マナーはしっかり守りたいですよね!

まず一番忘れてはいけないことは、「主役は子供たち」ということ。
初めての卒園式だからと言って、服装等気合を入れ過ぎて、子供より目立ってしまうのは絶対NGです。

そう…「子供より目立たない」これが、最大の守るべきマナーです。

ぜひ気をつけてくださいね。

この他にも細々とした気をつけるポイントがあります。どんな点に注意が必要なのか、ご一緒に見ていきましょう。

フォーマルなスーツやワンピースを着用すること

正装=ジャケット」なので、ワンピース着用でも、ボレロ等羽織ることをおすすめします。

それから、中にはスカートはちょっとなぁ・・・というママもいるかと思います。特に下の子がいたりするとすぐ動けるパンツスーツのほうが楽だわということも。
当然のことですが、パンツスーツもマナー違反にはなりませんので、着用してもOKなので安心してください。

ただ、どこの幼稚園も、卒園式は、圧倒的にスカートの人が多いようですね^^;。

明るすぎる色の服は選ばない

入学式と併用すれば経済的!なんて思っていませんか?
でも、卒園式は、お別れの式なので、明るい色の服ではなく、厳かなイメージの、ダーク系の服装で出席することがマナーです。

なので、幼稚園で「明るい色の服装で来てください」など、特に指定がない限りは入学式で着るようなパステル調のスーツではなく、ダーク系のものにしましょう。

極端なミニスカートやロングスカートは避ける

やはり、卒園式はフォーマルな場なので、奇抜すぎる服装はNGです。
スカート丈は、膝下丈(膝が何気なく見えるくらいならOK)が一番上品です。

通っている園のルールがあるときは、それに従う

全員礼服着用etc、園によって、独自のルールがある場合もあります。
そんな時は、まず優先するのは園のルールです。必ず従いましょう。そうでないと、一人だけ浮いてしまいかねません><。
子どもの通う園にドレスコードがあるのか、事前にリサーチしておきましょう。

靴はフォーマルなものを選ぶ

素材はこれと言って決まりはないのですが、ブーツやスニーカー等、カジュアルなものはNGです。つま先の開いているオープントゥタイプの靴もだめです。
ヒールの高さが5cmまでの、黒のパンプスが最も無難です。

ストッキングの色に気を付ける

ストッキングの色は黒はNGです。ベージュ等、肌色に近い色を選んでください。
もちろん素足はだめですよ。

バッグは黒のフォーマルなものが基本

もちろん、何が何でも黒でなければいけないという決まりはありません。服に合った色を選びましょう。
ただ、きちんとしたフォーマルなバッグである必要があります。

それから、当日はサブバッグを携帯していると、もらった書類等を入れられて、何かと便利ですよ^^。

小さなバッグだけしか持っていないと、配布物等がある場合には持ち運びが不便になってしまうかもしれないのであらかじめ準備しておきましょう。

こうして見ていくと、いろいろと気をつけるポイントがありますね^^。
続いては、ママスーツを卒園式に着ていく場合、おすすめはどんなスタイルなのかについて解説していきます。


卒園式のママスーツ おすすめは?

フォーマルなスーツやワンピースを着用することが好ましいことはお話しましたが、具体的にはどんなものが良いのでしょうか?
早速見ていきましょう!

服の色は、黒、紺、グレー等、ダーク系のものを選びましょう。
スーツ、ワンピース、パンツスーツ…どれを着てもマナー違反ではありませんが、必ず色には気を付けてください

1章でもお話しましたが、卒園式は、お別れの式なので、そんな厳かな場にふさわしい色と言えば、やはりダーク系なのです。

では、具体的に、どんなスタイルの服を選べばいいのでしょうか?

何点かセットになっているスーツ

これはかなりおすすめです。

セット内容は

「色や形の違うジャケット2枚、スカート、パンツ(またはリバーシブルのボトムス)、ワンピース」etc

そう、こんなについてくると、着回しが効くというわけです。
着回しが効くということは、卒園式の他にも、いろいろなシーンで着用できるということ^^。

とってもお得ですよね!

子どもがいると意外とママスーツを着ていく機会は増えるものです。その度に準備しなくても上手に組み合わせて着れるのが人気です。

ツイードのスーツ

ツイードは、「可愛らしい」「おしゃれ」「上品」これらすべてが詰まっているのでおすすめです。

ジャケット+ワンピース

ワンピースをAラインのものにすれば、綺麗なシルエットになります。
ノーカラーのジャケットなら、フレアワンピースと組み合わせてみてください。
女性らしくて上品なイメージになりますよ。

オーソドックスな紺のスーツ

黒だと重くなりすぎてしまいますが、紺ならダーク系だし、しかも爽やかな感じでもあるので、おすすめです。
それに、どんなシーンにも合うので、とっても便利です。

寒色系のジャケット

ジャケットだけグレー等の薄めの色にして、ボトムスを紺や黒にするのもおすすめです。
と言うのは、このジャケットを1枚持っていれば、ピンクや水色の淡いボトムスを組み合わせれば、入学式にもOKだからです。

つまり、このジャケットを基準に、ボトムスだけ変えれば、卒園式と入園式の両方に使えるのです。
そう考えると、経済的ですよね。

ただ、気をつけたいのは、パンツスーツを選ぶ場合「仕事用」のイメージにならないようにということです。
卒園式は、お別れの式と同時に、旅立ちをお祝いするものなので、あまりにの「仕事!!」っていうイメージはちょっと雰囲気から浮いてしまいかねません。
なので、コサージュをつけたり、リボン付きの可愛らしいブラウスを着たりして、柔らかいイメージを演出するといいですよ^^。

この場合と同じように、もし礼服を着ていくのであれば、喪服のイメージにならないように注意しなければいけません。
インナーが黒というのはまさに喪服になってしまうので、避けましょう。

こちらもやはり、コサージュ等つけて、可愛らしくするのもいいですね。

卒園式のママスーツはどこで買う?

では、具体的に、スーツやワンピースは、どこで購入すればいいのでしょうか?

百貨店などの専門店なら、スタッフの人にいろいろアドバイスをもらえるし、試着もできるのでいいですよね。

一方、通販を活用してみるのも一つの方法です。
毎年、この時期になると「卒園式のスーツ特集」等、特集コーナーを設けている通販サイトも多いですし、コーディネート例もたくさん載っているので、参考になります

>>卒園式のママスーツを通販サイトの写真で見てみる

また、“レンタル”というのもありでしょう。
レンタルだと、靴やバッグ等、一式借りることも可能だし、有名ブランドのものでも安く借りることができて、お得ですよ。

それから、ぜひ取り入れてもらいたいのは、コサージュやアクセサリーです。
どうしても、シックなイメージになってしまう卒園式の服装に、コサージュや、パールのアクセサリーを付けて、華やかさを演出しましょう。

コサージュについては以下でも詳しく解説しているのでご参考になさってみて下さい。
>>卒園式でコサージュはつけるのか、つけないのか?マナーはどっち?

卒園式の服装についてあれこれお話してきましたが、いくらこういう服がマナーです!とは言っても、最終的には自分に似合わなければ意味がありません。一番大切なのは、自分が好きなスタイルの服を選ぶということ!

マナーさえしっかり守っていれば、大丈夫なので、自分が納得のいくものを選ぶと良いですよ。

卒園式でママスーツを着る場合のインナーの選び方

さて、着ていくスーツは決まったものの、インナーはどうしたらいいのか、正直悩みますよね?

やはり、スーツやワンピース自体、ダーク系なので、インナーでお祝いする嬉しい気持ちを表したいもの!
かと言って、派手すぎるものは絶対NGです。

卒園式のインナーに適した色は、以下の通りです。

  • 淡い色(ピンク・ブルー・イエロー)
  • 薄い色(     //       )
  • クリーム色

デザインでいうならば、リボン、フリル、レースのブラウスがおすすめです。
ダークなスーツが華やかになりますし、卒園式以外でも着られるので、実用的です。

それから、2章でも少し触れましたが、パンツスーツの時は、特に、インナーには気をつけたいところです。
ビジネススーツになりがちなパンツスーツを、少しでも女性らしいイメージにするため、インナーは、色も素材も薄いものが良いでしょう。

ノーカラーのパンツスーツなら、比較的ビジネスっぽくはならないのですが、襟付きのジャケットの場合は、白やクリーム色で、リボンやフリル付きのブラウスを着てみましょう。堅苦しい雰囲気も、和らいで見えますよ^^。

また、礼服もパンツスーツ同様、フリルやリボン付きのブラウスを着ましょう。

そして最後に、ママスーツをきれいに着こなすコツをご紹介しましょう。

まず大切なことは、当たり前なのですが、ジャストサイズのものを選ぶこと。特に、肩幅はポイントです。
肩幅が合っていないと、だらしなく見えるので、注意しましょう。

パンツスーツの場合、足首が少し見える丈のパンツにすると、バランスが良く、すっきりした印象になります。

また、ジャケット丈が短いものは、スラリとした足長効果がありますよ。

さいごに

今回は、卒園式のママの服装についてお話してきました。ご参考になりましたら幸いです!

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でえむずすたいるネットをフォローしよう!