綺麗になりたいあなたのための女子力アップ情報をお届け♪

menu

えむずすたいるネット

冬のディズニーの持ち物とおすすめコーデ!寒さ対策の防寒服装はこれで万全!

皆さんは東京ディズニーリゾートへ遊びに行って、混雑のあまりぐったりと疲れてしまったこと、ありませんか?香港やパリのディズニーランドに比べても、東京ディズニーリゾートは混雑していると言われています。ちなみに2013年に発表された、世界のテーマパーク入場者ランキングでは、東京ディズニーランドが2位、東京ディズニーシーが4位でした。どちらも面積はそう広くないので、人口密度から言えば世界一かもしれません。

そんな東京ディズニーリゾートですが、実は冬は割と空いている日が多いのです。入園者数を月別に比較すると、数字テータとしても毎年1月、2月は他の月に比べると圧倒的に空いています。
つまり冬のディズニーは「狙い目」。待ち時間のイラつきが少ない冬のディズニーは、ゆったり過ごしたいカップルにはうってつけの場所なんですね^^。

というわけで本日は
・冬のディズニーの持ち物とデートにおすすめのコーデ
・冬のディズニーでの寒さ対策、防寒方法
・冬のディズニーを楽しむための注意点とイベント情報

についてお伝えしていきます!
冬にディズニーランドとディズニーシーを楽しみたい方は必見ですよ♪

スポンサードリンク

冬のディズニーの持ち物は?デートにおすすめのコーデ!

冬ディズニーだからこそ起きるトラブルを避け、最後までデートを楽しみたいですよね。通常の持ち物以外に、特別に持参したほうが良いものをまとめました。

予備のコンタクトレンズ、メガネ
東京ディズニーリゾートは海に面しているため、強い海風が吹きます。家を出るときは無風だったのに、舞浜駅を降りた瞬間、吹き荒れる海風に驚くこともあるでしょう。
風に乗った塵が目に入り、コンタクトレンズを入れていられないなんてことも起きます。せっかくのデートを眼鏡で過ごすのが嫌な方は、ぜひ替えのコンタクトレンズを持参してください。もしくはサッとメガネに変えられるように万が一を考えて持っておいておくと安心ですよ。

リップクリーム
冬といえば乾燥の季節!楽しく遊んでいるうちに唇がカサカサになってしまう・・・なんてことも。リップクリームで適時、保湿して潤いをキープするようにしましょう。かさかさの唇やさらには乾燥で唇がプチッと切れてしまっては痛いし、せっかくキレイにメイクをしても魅力も半減してしまいますよ^^;。

日焼け止め
冬は疎かになりがちな日焼け対策。ディズニーランドのあるエリアは、冬でも紫外線が多く降り注ぎます。曇っていても日焼け止めを塗っておいたほうが良いですよ!

エコバッグや折り畳みバッグ
冬は防寒具や温かい飲み物でかさばり、かばんがパンパンになりがちです。お土産を買ってもかばんに余裕がないと、園内の有料ショッピングバッグを買う羽目になるかも・・・。かばんに入りきらないものは、エコバッグを開いて持ち運びましょう。

携帯用消毒ジェル
冬はノロやロタ、インフルエンザなどが蔓延しやすい時期です。多くの人があつまるテーマパークでは、感染症を予防することが必要です。こまめにうがいをすると同時に、食事の前やアトラクションに乗った後は、ジェルで手を消毒しましょう。

ピクニックシート・ブランケット
後の章で詳しく説明しますが、パレード待ちの寒さ対策におすすめです。凍えて辛い待ち時間を、幸せで温かい時間へと変えましょう。

ベルメゾンネット
↑↑ディズニー好きにはたまらない公式グッズいろいろ↑↑

デートでディズニーに行くなら、ファッションにもこだわりたいですよね。さりげなくミッキーを取り入れるもよし、堂々とミッキー柄を着るのもよし。私が最近見たディズニーとのコラボファッションの中でも、デートにおすすめのアイテムを紹介します。

さりげなくミッキー派には、adonis greenのマキシワンピース
このマキシワンピースは、見た瞬間、可愛らしさに打ちのめされました。紺またはグレーベースのパーカーマキシに、レトロミッキーがプリントしてあります。
シンプルなのでパーク外でも着られます。ニット帽とコーデすると、可愛さ倍増ですよ。adonis greenのメンズパーカーもすっきりしたシルエットで素敵です。

堂々とミッキー派には、RyuRyuのロングカーディガン
通販サイトのRyuRyuには、ディズニーとコラボしたファッションが多数販売されています。そのなかでも、大柄なミッキーが一面に施された、グレーの総柄Vネックカーディガンがイチオシです。
長めの丈とゆったりしたシルエットが今年風で、総柄なのに大人っぽい雰囲気があります。二人のデートのためにわざわざ用意した感じがして、彼からの好感度がアップするかもしれません。

デニム派には、LOLITA JEANSのコラボパンツ
韓国のジーンズメーカーLOLITA JEANSには、バックヒップに大柄な刺繍を施した、可愛いディズニーコラボジーンズがたくさんあります。メンズもあるので、ペアで履くと盛り上がりますね。

バッグまでこだわりたい方には、Manhattan Portage
アメリカのバッグメーカー、Manhattan Portageのコラボバッグは、黒ベースのシンプルなものが多く、ショルダータイプとリュックがあります。おすすめは黒地に白いドット柄のショルダー。ミッキーがドットから控えめに覗いていて、よく見なければコラボだと分かりません。そこに通っぽさを感じます。
Manhattan Portageはディズニーシーとコラボして、パーク内で限定バッグを販売しています。そちらもかなり人気商品なので、ぜひチェックしてみてください。

スポンサードリンク

冬のディズニーでの寒さ対策、防寒はどうすればいい?

東京ディズニーリゾートのある舞浜は、海風が吹くため体感気温が低くなります。つまり、とても寒いのです。陽が出ていれば温かいのですが、日蔭や日没後は芯まで冷える寒さです。体調が悪くなってはせっかくのデートが台無しですから、防寒対策はしっかりとしておきたいところです。

冬のディズニーランド・ディズニシーの防寒のポイント!

風を通さない素材を選ぶ
夜まで滞在するなら、ダウンコートが必要でしょう。ウールのコートを選ぶなら、裏地がしっかりしていて風を通さないものが良いでしょう。

保温のアンダーウェアを着る
ヒートテックのような保温インナーを中に着ましょう。スカートで行く場合は、下にレギンスやトレンカを履きましょう。夜は足元が冷えるので、ブーツを履くことをおすすめします。

首元を温める
風が吹いていても、首元をカバーしていれば体感気温は上がります。マフラーやショールで首や肩を温めましょう。

やっぱりパレード待ちが一番寒い?
陽が落ちて気温がぐっと下がったころ、夜のパレードが始まります。人気のパレードですから、良い場所から見ようと、座って待つ人も多いでしょう。
何もせず待っている時間は辛いものです。足元から深々と冷えてきて、体の芯まで凍えます。地面に座っていると、コンクリートの冷たさがお尻から伝わり、体全体を冷やしてしまいます。
ブランケットを持参し、膝に掛けたり、二人で肩からくるまったりしましょう。二人で一緒に使えば、距離もずっと近づけて一石二鳥です^^。
保温性、クッション性に優れたピクニックシートを敷けば、地面に熱を奪われることなく、温かく過ごせます。アウトドア専門メーカーLOGOSからミッキーマウス柄のアルミフリースラグが発売されました。折りたためて携帯に便利なのでおすすめです。

使い捨てカイロは重宝!
小さいので彼や彼女の分も持っていきましょう。そういった気遣いは嬉しいものです。使用の際は薄手のハンカチに包んで、直接肌に当てないようにしてください。低温火傷の危険があります。

冬のディズニーデートの楽しみ方!

冬のディズニーを楽しむための注意点とイベント情報をまとめました。

要注意!!施設運休とパレード・ショースケジュール
イベント期間外の冬が閑散期であることは前述したとおりです。長い待ち時間に煩わされることなく、ゆったり過ごせる日も多いでしょう。
しかし、閑散期だからこそ注意しなければいけないことがあります。まず、閑散期は閉園時間が短い日が多いということです。夜7時頃に閉園する日もあります。閉園が早ければ夜のパレードや花火は開催されません
せっかくのデートなのにパレードやショーが見られないと、いまいち盛り上がりませんよね。なので公式ホームページで営業時間とショースケジュールを確認しておきましょう。また、お目当てのアトラクションがある場合も確認が必要です。

ほとんどのアトラクションの定期メンテナンス(ディズニーでは「リハビリテーション」または「リハブ」と呼んでいます)は、閑散期であるに行われます。中には3カ月以上にわたりアトラクションを閉め、メンテナンスをすることがあるので、事前に調べておきましょう。
こちらも公式ホームページから休止施設情報を確認できます。

冬の一大イベント「クリスマスファンタジー」
クリスマスファンタジーは、一年で最もパークがロマンティックに彩られるイベントです。カップルにはめくるめく時間が訪れるでしょう。

2015年の開催期間:2015年11月9日(月)〜2015年12月25日(金)
テーマ:クリスマスのストーリーブック
メインパレード:ディズニー・クリスマス・ストーリーズ

2015年のテーマは「クリスマスのストーリーブック」。ミッキーの仲間たちと、「ストーリーブック=絵本」の世界を通じてクリスマスを楽しみましょう。
目玉は今年から新しくなったクリスマスパレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」です。それぞれのホームエリアで思い思いにクリスマスを過ごすディズニーの仲間たちが見られます。

2016年始はディズニーのお正月プログラムで!
例年、1月1日〜1月5日まではお正月のプログラムが開催されます。また、元旦はミッキーの仲間たちが和装をし、ゲストに新年のあいさつをする、ニューイヤーグリーティングが開催されます。
お正月プログラムの概要は、毎年10月中旬ころにプレスリリースが出ます。公式ホームページで事前にチェックしておくといいですよ。

まとめ

お伝えしてきたとおり冬は閑散期ではありますが、イベント期間中は混雑するので注意してください。なお、最近は中国人観光客が激増していて、東京ディズニーリゾートでも中国語を聞かない日はないくらいです。
そして中国人が最も旅行をする季節も、実は冬なんです。中国のお正月は旧暦で祝うため、毎年日にちが変わります。2016年の旧正月は2月8日です。この日の1週間ほど前から3週間程度は、中国人観光客が増えると予想されます。
いくら閑散期といえど、様々な要因で待ち時間が発生する可能性もあるので、防寒対策をしっかりして出かけてください。
楽しい冬のディズニーをお楽しみください♪

スポンサードリンク


お役に立ったらシェアしてね♪

はてなブックマーク Google+でシェア

スポンサードリンク

えむずすたいるネットへようこそ♪