浴衣ドレスキッズ人気ブランド
夏祭りといえば浴衣ですよね。小さい頃、浴衣を着せてもらうとお祭りの雰囲気がしてワクワクしませんでしたか?浴衣も時代の移り変わりの中で、ミニ丈の浴衣が流行ったりしましたが、最近は浴衣ドレスが大人気

初めて見た時は「何?!この可愛いドレスは!!!」とビックリしましたが、本当ここ数年はお祭りに行っても小さい子が着ているのは浴衣ドレスばかりですよね^^。

普通の浴衣より丈も短く、フリフリの裾に帯でとってもラブリー!
浴衣は大人でも歩き方に気を使わないとすぐに着崩れてしまいがちですが、浴衣ドレスは丈が短めなので普通に歩いたり、走っても大丈夫。着せ方もとても簡単なのでデザイン性以外の面でも人気があります。

今年は娘さんに可愛い浴衣ドレスを着せてあげたいママは、これからおすすめの浴衣ドレスとポイントをご紹介していくので必見ですよ♪

スポンサーリンク

浴衣ドレス キッズ人気ブランドはどこ?どう選べばいい?注意点は?

浴衣ドレスの人気ブランドといえば、浴衣はもちろん帯がとてもかわいい「京都瑠璃雛菊」が有名です。
価格もリーズナブルでデザインも豊富です。

ただ人気店なので新作が出るとすぐに売り切れてしまうことも。
このブランドの浴衣ドレスをと思っているママは、ちょうちょくチェックして早めに購入するようにするのがいいでしょう。

京都瑠璃雛菊の浴衣ドレス
京都瑠璃雛菊の浴衣ドレスを見てみる!

浴衣ドレス
リーズナブルな浴衣ドレスを探すのであればこちら!

浴衣の時期は夏なので素材が気になりますよね。

暑い中子供は走り回るので、可愛さはもちろんですが汗をちゃんと吸い取ってくれる生地かどうかを確認してチョイスするようにしましょう!

綿で作られた浴衣ドレスであればしっかりと汗を吸い取ってくれますよ。
子供の肌のことを考えて作られている浴衣ドレスであれば、子ども自身も触り心地も着心地も抜群です。

尚、浴衣ドレスを購入する際はセット内容をしっかり確認しましょう。

帯や巾着などすべてセットになっていればいいのですが、浴衣だけの場合、浴衣ドレスに合った帯などを買いそろえなければなりません。

うまく揃わないことがあったり、セットで買うより割高で予算オーバーになってしまうこともあるので注意が必要です。

また着ようと思ったときに「あっ、これがなかった!」と気づいても、当日では間に合わなくなってしまっては困りますよね。

スポンサーリンク

どのようなコーデにするのか、どこまで必要かなど、購入する時にしっかりチェックしてくださいね。

浴衣ドレスの帯の結び方はカンタン?

浴衣ドレスは帯もフリフリになっていて普通にリボン結びをするだけでもとてもかわいいです。
2色使うとボリュームも出ますし、カラフルになります。

先ほど紹介した浴衣ドレスのお店「京都瑠璃雛菊」には「天使の帯」というのがあり、この帯が本当にとてもかわいいです。

まさに「天使の羽」のような見た目の帯で、結び方もリボン結びにして帯の生地を開いていくだけなのでカンタンです。

天使の帯
京都瑠璃雛菊の「天使の帯」全種類を見てみる

他にもお花紙で作る花を帯で作り、それをもう一本の帯に通して結べば背中に大きなフリフリのお花が出来ますよ。

同じ浴衣ドレスでも帯の形を変えたりアレンジを加えるだけで雰囲気がガラッと変わるので、ここはママの腕の見せ所です。

浴衣ドレスに似合う足元のおしゃれとコーデについて

浴衣ドレスは和と洋が合わさっているので足元に履くのは下駄でもサンダルでも大丈夫です。

洋の方が強い気がするのでサンダルを選ぶ人も多いですが、下駄も浴衣ドレス用に可愛いものがあるのでおすすめです。

サンダルの場合はレッグカバーを付けても可愛いですよ^^。

尚、ネット通販やカタログ通販などの写真で見る浴衣ドレスはフリフリしていてボリュームもありとてもかわいいのですが、普通に郵送で送られてくる状態のままでは、イメージするようなボリュームは出ません。

そのため、浴衣ドレスのスカート部分の下にはパニエを履かないといけません
ボリューム出しにはパニエは絶対にあった方がいいのでご参考ください。

パニエがないとフリフリだけであまりボリュームがないので、見方によってはだらしなく見えてしまう場合もあるので注意です!


パニエだけの単品通販はこちら

さいごに

浴衣ドレスは大人になってから着れるものではないので小さい今のうちにこそ着せてあげたいですよね。

本当にいろいろな種類があり選ぶのも楽しいですし、何と言っても着せやすい、動きやすいので大人も子供もうれしい夏の風物ファッションです。

昔は浴衣ドレスなんてありませんでしたが、最近の女の子はとてもおしゃれになっているので今の時代にピッタリ♪
買ってあげた時、浴衣ドレスに袖を通す時の子供の喜んでいる姿、笑顔が目に浮かびますね^^。

ぜひ今年は浴衣ドレスにチャレンジして、可愛い娘さんの姿を写真や動画で思い出として残してくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でえむずすたいるネットをフォローしよう!